後ろ姿も素敵!そんな女性を目指して背中脱毛を考えてみよう

後ろ姿も素敵!そんな女性を目指して背中脱毛を考えてみよう

ワキや腕のムダ毛処理を行うのは主流となってきました。しかし案外見落としがちである「背中」のムダ毛。みなさん意識をしたことがありますか?背中はワキや腕などと違い、自分では見にくい分、他人の目につきやすいのです。

とくに多くの男性は、女性の背中に生えたムダ毛を見て幻滅したと口にしがち。たとえば、「背中に毛が生えるのって男だけじゃなかった・・。なんかショック」「可愛いくてオシャレと思っていた人とデートをしたとき、背中に毛が生えていて冷めた」など。

みなさんを驚かせたいわけではありませんが、先ほどの紹介のように意外と自分の背中は誰かの目に入っているもの。ワキや腕のムダ毛を気にするのと同じように、背中のムダ毛処理についても考えてみましょう。前から見ても、後から見ても素敵!そんな女性を目指してみましょう。

「背中脱毛」は何回すれば綺麗になれるの?

冒頭で、他人に背中を見られていること、背中のムダ毛を処理すると綺麗になるというのは理解できました。じゃあ「背中脱毛をするとなると、実際に何回通えば綺麗になれるの?」そんなふうに疑問を持たれると思います。

この疑問については、残念ながら人によって毛の量や脱毛効果といった個人差。そして自身が目指したいレベルが異なるため、一概に何回すれば綺麗になるとハッキリ言えないのです。下記に、一般的な目安を紹介しますので、参考としてみましょう。

脱毛回数 ムダ毛が減る量
6回 ・およそ半分のムダ毛がなくなる
・薄くなるが自己処理が必要
12回 ・8割程度のムダ毛がなくなる
・所々生える

一般的にはこのように言われています。

一生ムダ毛が生えないようにするのは厳しい

お金を出して脱毛をするのであれば、2度とムダ毛は生えてこないようにしたい。そう思われる方がほとんどかと思います。しかし、光脱毛で「一生ムダ毛が生えてこないようにする」というのは厳しいとサロンなどでも言われています。

光脱毛をすると毛は抜けますが、時間がたつと生える可能性があるのが現実です。

実際に「背中脱毛」をした人の声をまとめてみた

せっかくお金を出しても、「一生毛が生えてこないようにはできないのか」と少しガッカリした人もいるでしょう。そんな方にぜひ聞いてほしい背中脱毛経験者の声を下記にまとめてみました。

自信をもって洋服を着れるようになりました

背中脱毛をして本当に良かったと思っています。正直、背中なんか誰も見ないし毛が多少生えていてもそこまで目立たないだろう。そんな風に思っていました。しかしシースルーや透けているトップスを着る際、気になるようになってきました。

気になりだすと、自分がこの服を着たいと思っても背中の毛が気になり、自信を持てなくなり躊躇するようになりました。背中脱毛をしてからというもの、背中に人を見られても平気だと思えるようになり、着たかった服も着ることができるようになりました。

どうせまた生えるなら自己処理をすればいいのでは?

「お金を払って背中脱毛をしたところで、また生えてくるのであれば、自己処理すればいいよね?」そんな風に思われる方もいると思います。確かにその通りです。しかし、自己処理には危険が潜んでいます。下記に一般的な自己処理方法と危険となる部分を紹介します。参考としてください。

カミソリ
短時間で処理できるが誰かに頼まないと、まばらになったり剃り残しをしてしまう。

除毛クリーム
肌の弱い人や敏感肌の人は、すぐに赤みが出てしまう。

以上2つは一般的な処理方法ですが、共通して言えるのは「肌荒れの原因」となることです。肌荒れが起きると毛穴が広がる、背中ニキビができるなどのトラブルが起きる可能性があります。

背中脱毛は、やはり脱毛サロンで行うのがオススメ!

脱毛は医療機関で行う医療レーザー脱毛と、エステサロンで行う光脱毛があります。背中脱毛をするのであれば、エステサロンでの脱毛をおすすめします。

背中は意外と肌荒れしやすい部位でもあり、レーザーと比べても刺激が弱い光脱毛が最適と言えます。背中脱毛を検討される際には、今回の内容もぜひ取り入れてみてくださいね。