どうして?女性が脱毛サロンに通いだすきっかけ

どうして?女性が脱毛サロンに通いだすきっかけ

今では美容院で髪の毛をオシャレにする感覚と同じで、「脱毛サロン」に通う女性が増えてきました。脱毛はエステサロンを始め、医療機関などでも施術を受けることが可能です。

今では脱毛サロンへ通うことが当たり前のようになっていますが、女性はそもそもどのようなきっかけで、脱毛を始めているのか。そのきっかけを独自調べの結果をもとにいくつか紹介します。

きっかけ1. 自己処理が大変だから

調べていると、脱毛を始める女性の多くは「自分でムダ毛を処理するのが大変」といった部分がきっかけになったというのがわかりました。

時間をかけてカミソリで剃っても、除毛クリームなどを使ってツルツルにしてもまたすぐにムダ毛が生えてくる。また、毛抜きやワックスで毛根から抜いたとしても、数週間後には生えてくる。これをこの先もずっと続けていかなくてはいけない。そう考えると皮膚を傷つけ、炎症や化膿を起こしてします。

その点エステサロンや医療機関で脱毛を行うと、ただムダ毛を処理するだけでなく、毛乳頭に働きかけるため以前のようにムダ毛は生えづらくなります。手軽さを求めてエステサロンに通ったり、確実・安心を求めてクリニックで脱毛を始める女性はとても多いです。

きっかけ2. 夏が近づくのがきっかけ

毎年夏が近づくと、どこのエステサロン・医療機関も脱毛施術の予約が取りづらくなります。やはり夏になると軽装となり、ときには水着を披露する機会もあるでしょう。

自分でムダ毛処理を行うと、前述のように肌を傷つけたり埋没毛や毛嚢炎(もうのうえん)といったトラブルを起こす可能性も。そう考えるとやはり、エステサロンや医療機関でプロに任せ、安心・確実にムダ毛処理をしてもらおうとするのです。

また自己処理では手の届きにくい、脇やビキニラインといったきわどい部分も処理したいといった女性の意見が脱毛をするきっかけとして聞けました。

きっかけ3. 彼氏がきっかけ

ムダ毛1本もないツルツルお肌のモデルさんや女優に憧れていたとしても、実際に脱毛を受けることにそれほど必要性を感じない女性もいることでしょう。

しかし中には、恋人ができることで脱毛に興味を持つ女性もいます。デートの前日には、徹底的にムダ毛処理を行いますが、剃り忘れや剃り残し部位があったら・・。そう考えると、せっかくデートが盛り上がっている最中でもムダ毛が気になりなんだか心から楽しめないですよね。

デートを心から楽しむために脱毛することを決心したり、恋人ができることにより美意識が高まり、身だしなみやオシャレに気を遣う。そんな女性が多くみられます。

その他、このようなきっかけも

上記で紹介したきっかけは、とくに多くみられた内容でした。その他としてこのようなきっかけもありましたので、下記に紹介します。

「脱毛サロンに通うきっかけ」
・結婚式までに背中のムダ毛をどうにかしてドレスを着たいから
・実際に脱毛をした人を見て、自分も綺麗になりたいと思ったから
・「ムダ毛が生えている」と周りに言われショックを受けたから
・女性磨きの一環として

このような「きっかけ」を知ることができました。

まとめ

ここまでで、女性が脱毛サロンや医療機関に通いだすきっかけを紹介してきました。共感できる部分はありましたでしょうか?紹介した「きっかけ」のなかに見られる共通点を挙げるとするならば、「綺麗になりたい」といった部分でしょう。

ほとんどの女性は綺麗になりたい、綺麗に見られたい。そう思うでしょう。そんな女性の望みをサポートしてくれるのが脱毛サロンや医療機関です。ムダ毛に別れを告げて綺麗になりたいと思われている方は、1度サロンや医療機関の公式サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか?